SELFESTEEM

「この私でいいのだ」とありのままの自分にOKを出すこと。それは
願っていることや豊かさを受け取るための波動になること。

「セルフエスティームが高まる講座 ver.3
~あなたの人生物語の大いなる流れ~」
そのままの自分でOK!になり、仕事も人間関係もうまくいく方法



2013年7月14日(日)開催
募集開始しました

お申し込みフォーム


こんなことありませんか?
・イキイキとした自分に変わろうと思うのに、なぜかとまってしまう。
・「どうせ…」「自分なんて…」と自分に言っていることがある。
・自分より他人を優先してしまうことが多い。
・自分の考えを過小評価して、人に話さないことが多い。
・上手くできるイメージがなかなかできず行動を引き延ばしてしまう。
・うまく出来ている人を自分と比べて焦ったり凹む。
・差しさわりのないようなウソで人に嫌われないよう気を使ってしまう。
・本当に感じていることを伝えたら嫌われるのではないかと思いオープンになれない。
・自分の為にお金や時間を使うことに抵抗がある。
・理想の生活を送れる力があると思えない。

…これらはセルフエスティーム(自己肯定感・自尊感情)が低くなっている状態です。



叶えたいことがあったら自分でそれを受け取る行動が必要ですが、
セルフエスティームは望むことを実現できるカギとなります。

講座では誰でも、ムリなく、自分で簡単にできる
セルフエスティームを高めていく方法をお伝えします。

今回のver.3では自己肯定感を持てない多くの理由とパターンを探り、
自分のケースにあった解決方法がわかります。

新しい潮流の心理学的ワークを通して
大きな視点から自分の豊かな人生物語(ナラティブ)を発見でき、
誰もが自分を愛したくなる機会となるでしょう。

ご参加後、こんな変化が期待できます

・ありのままの自分を矯正する必要がないことに気づく。
・人の意見に左右されず、自分が感じていることを尊重できるようになる。
・未来に希望が湧き、楽観的になれる。
・自信がつき、人からの評価や批判を必要以上に気にしなくなる。
・人と比べることが減り、他人が気にならなくなる。
・自分の過去を受け入れ慈しみたくなる。
・内向型の人はそのタイプならではの強みを知り活かせる。
・自己開示に抵抗が減り親しい友人が多くなる。
・毎日の自分の変化が実感できるようになる。
・やりたいことをすぐに行動に移せる。
・今生に持ってきた才能を活かして使う意欲が湧く。
・自分にも他人にも感謝が湧いてくる。
・自分に制限をかけている原因がわかる。
...etc.



講座の時だけにやれるもの、ではなく、その後も自分で簡単に継続できて、
どんどん自分の日常の変化が実感できるワーク・やり方をお伝えします。

どんな自分も受け入れ、愛することができるようになる
パワフルなワークとシェアの講座です。




セルフエスティーム(自尊感情)を高めるには、
自分を「無条件に」受け入れることがまず土台です。
こうだったら、これができたら…
といったように、
様々なことに条件や制限をつけていたら
そのままの自分を愛していることにはなりません。

ナラティブな心理学手法に加えて、
スピリチュアルレベルの視点を統合していくことが、
そのままの自分を好きになれる効果が高いことがわかりました。


神聖なる存在達の叡智にもサポートされ、
ひとりでも簡単にできるいくつかのワークを通して、
自然に幸せ感が湧いてくる感覚をシェアし合います。

内なる自己とつながった!と言う人も出て、前回大好評だった、
インナーチャイルドを愛してあげて、
自己受容が拡大するヒーリングワークもやります。

どんな自分も愛することができていくと、
皆さんの周りの方ももっとハッピーになっていけます。
そんなどなたにでもお受け頂きたいワークショップ。

「わたしはこれでいいのだ」と
自分がそのままで愛おしいと感じられ、
いったん自分を受け入れることができると、
どんどん叶えたいことへ行動したくなります。
この講座では、そのきっかけをご提供します。





【参加費】10,000円
メルマガご購読割引8,800円
※当日会場にてお支払い
※リピーターの方は半額!

【定員】12名(少人数制) 

【会場】
江東区森下文化センター 3F
   ↑  ↑
クリックすると地図が出ます

【日時】2013年7月14日(日)12:00~17:00
※受付開始 11:45~
募集中

【お申込み】
お申し込みフォーム

※携帯等からのお申込で自動返信メールが届かなかった方は、
workshopplanet☆gmail.com へご連絡下さい(☆⇒@に替えて送信)。

【内 容】(予定)

・自分を制限するあなたの原因とパターンを知る
・パターン別 自分を受け入れ自己肯定感を高める方法
・インナーチャイルドを愛する方法
・ナラティブワーク「わたしの人生物語」
・アプリシエイト・ライティング
・過小評価する原因を解放する観察法
・あなたが貢献してきたもの
・あなたの理想の未来からのエール
・魅力を伝えあう魔法の噂話
…他



無料メルマガ「喜びと宇宙の法則」(メール版)登録受付中!
ご登録者数2200名以上
こちらのフォームでご登録下さい。
※ご購読割引き適用になります。




あなたは普段、自分へついダメ出しをしてしまっている
ようなことはないでしょうか?
「それが私の個性だから、それでもいい」と、認めてあげてますか?

「どうせ…」「でも…だから」
そういった言葉が無意識的によく出てくるなら、
もしかしたら本当は受け取れるものの多くを
受け取らないで今まできていたかもしれません。

仕事、健康、パートナー、お金、人間関係…
人生の大切な領域のすべてにおいて、
自分が望むものをスムーズに受け取ることができるか
大きくかかわっているベースでもある、
それら自尊感情、自己肯定感(セルフエスティーム)。

※セルフエスティーム「self-esteem」とは?
ありのままの自分を受容し自分には価値があると感じられること。
自分を尊重し、肯定する概念。
日本語で、自尊感情、自己肯定感、肯定的自己受容と訳されることが多い。


それらが健全に育まれ、自分のすべてを受容でき愛してあげたら、
あなたの人生はどのように変わっていくでしょうか。

このワークショップでは、
いくつかのワークを通して、
気づいていなかった視点から自分を見つめられる、
いつのまに自分が愛おしくなるようなプログラムです。
新バージョンでは特にライフワークや仕事において
自分を受け入れ自信を持って進んでいける為のワークをやります。





※以前の講座をお受け頂いた方のお声


「ワーク、全てがよかったです!これからいくつか続けて、
セルフエスティーム、10点になります!
ピン!ときて、やっぱり参加して大正解でした!
ありがとう御座いました。」
(Hさん)


「昨日は私だけでなく、みんなが素直になれる暖かい場だったと感じました。
「これがプラスのエネルギーっていうのかな」と思いました。
自分もここにいていいという安心感があってとても楽しかったです。」
(Fさん)


「いろいろなワークに出てきましたが、
グループの人全員が、一緒にいて楽というのは初めてでした。
すごく嬉しかったです。」
(Iさん)


「すべてはうまくいっていて、
完全な存在に守られていることを思いだした。」
(Uさん)


「ナラティブワークが大変面白く、興味深かったです!
そして、感謝のワーク中、まさにホワイトクロウさんの言葉通り、
『多くのものに活かされている』という気付きがありました。
その気づきがとても嬉しかった。」
(Yさん)


「自分を愛して下さい、ということをセッションの度にしつこく言われ、
『でもそれができないんだよなぁ」といつも困っていたけれど、
結局こういうワークを一つ一つ積み重ねていかないと、
愛するようにならないんだなぁと感じました。
自分を愛することに動きだいしたい方や、
一歩踏み出したい方はぜひ。」
(Jさん)


「自己肯定感の大切さを改めて確認できました。
自分と優しく向き合うことのできるワークショップだと感じます。」
(Oさん)


「ナラティブワークで自分の人生の流れというものに気づいた点が
たくさんあり、また気分が楽になりました。
自分を高める講座としてお勧めします。」
(Kさん)


「ネガティブに感じる自分もよいということ、
自分は人が好きだということ、
自分のことを大切にしたいと思いました。
楽しく、受容的な場でした、
この場、この機会を作って下さりありがとうございました。
元気になれたので、これを日々につなげていけたらよいなと思いました。
たまたま参加し、たまたま座った席で心地よく過ごせたこと、
なんだか不思議な感覚です。また何か機会がありますように。」
(K・Yさん)


「ひとりでは思いつかなかった視点、言葉を頂いて、
自分の自己評価は一面的な思い込みかも、と思えました。
途中からとにかくとても楽しくてテンションあがりました。ありがとうございます。
これからもこういうワークショップをして頂けることを期待しています。」
(Kさん)


「ちょっとした言葉の言い換えや書き込みで、
自分の気持ちがすごく良い方向に変化するのを実感しました。
参加を迷った末、今日は滑り込みで来てよかったです。ありがとうございました」
(Kさん)


「ダメな自分をありのまま受け入れることも自己肯定につながるんだと、
あらためて気づけました。」(Uさん)


「自己肯定が低く、自己開示が苦手な私には、
グループワークは勇気が要る場面もありました。
ですが、そんな私でもスムーズに自己開示できるよう構成されたワークでしたので、
無理なく取り組むことができたのだと思います。

「自分を褒める、認める」「ありのままの自分を受け入れる」こと
の大切さは知っていましたし実践もしましたが、私はそれがとても苦手でした。
自分を褒める事が浮かばないし、
ありのままの自分はとても受け入れられませんでした。

それが今回のワークで、
「褒める、認める、ありのままで良し」の意味がやっと腑に落ちたんです。
魔法のノートの例文を読んだとき、
まるで自分に向けられた言葉のように感じて涙が止まりませんでした。
「こんなに温かく愛情を感じる言葉がけがあったんだ。」
「私はこんな言葉を求めていたんだ。」
「それを自分以外の誰かに求めていたんだ。」
そんな事が一瞬で頭の中を駆け巡りました。

心に張り付いたウロコがバラバラと剥がれ落ちるような感覚がありました。
同じグループの皆さんからも、励ましや激励の言葉を頂き
応援してもらう事や分かち合う事の心地良さを味わうことができました。
初対面とは思えない信頼関係が築けたようにも感じます。

そして人に対しても、寛大になれそうな気がしています。
すべてに感謝です。ありがとうございました。」
(Nさん)




〈講師〉
ワークショッププラネット主宰
はやけん
人材開発コンサルタント/企業研修講師/ファシリテーター

○取得資格・修了等
MBTI®認定ユーザー
ジョージワシントン州立大学HRソリューションプログラム修了
アクションラーニングコーチ(ALコーチ)
ソリューションフォーカス実践コース修了
選択理論心理学 中級講座修了
公認ソーストレーナー
厚生労働省指定キャリアコンサルタント能力評価試験合格 認定CDA
メンタルヘルスマネジメント検定Ⅱ種合格

<略歴・専門分野>
研修講師、ファシリテーター、コーチ。
選択理論心理学やMBTI®、ソリューションフォーカス等の
心理学的実践アプローチによって、
気づきや内発的動機を喚起する研修プログラムを、
大手企業を中心に年間100日程度行っている。
得意分野はマネジメント、モチベーション、コーチング、
キャリア開発といった分野や
ポジティブアプローチのワークショップ。

また、一般個人向けにも自己肯定感を高める講座や、
スピリチュアルなワークショップ等を通して、
誰もが意識と選択によっていきいきとした幸せな人生を歩めるよう、
ワークショッププロデューサーとして
その為の情報提供と場作りで支援をしている。




〈キャンセルポリシー〉
・前日以降のキャンセル料は50%かかります。ご了承下

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional